【弔電の送り方】受付時間や料金を解説


葬式のマナー.com
本文へジャンプ
葬式のマナー.comのトップページへ

訃報
訃報を聞いたら

弔電
弔電の送り方
弔電の文例

喪服
男性の喪服
女性の喪服
子供の喪服
赤ちゃんの喪服

香典
マナー
金額
袋の種類
書き方
金額の書き方
ふくさの作法
郵送の作法

弔辞
マナー
文例

供花と供物
供花のマナー
お葬式の花
供物とは
法事の供物

受付
葬儀の受付でのマナー

仏式のお通夜
マナー
香典
金額
服装

数珠
参列

仏式の告別式
告別式とは
マナー
香典
電報
服装
お花
参列
作法
受付
焼香
挨拶

葬儀の帰宅後
お葬式の塩の作法



>【弔電の送り方】受付時間や料金を解説

弔電の送り方について


弔電の送り方について
こちらのペ−ジでは、

1.弔電の送り方
2.受付時間
3.注意事項
4.弔電の料金
5.台紙の料金
6.忌み言葉

について解説しています。


NTTの受付時間はいつからいつまで?

 

葬式・告別式の弔電披露に間に合うように申し込みます。NTTの「115番」で午前8時から午後10時まで取り扱っています。

 

台紙は無地のほか、模様入り、押し花つきなどさまざまなデザインから選べます。

 

 文案は定型のものもあるので、困ったら利用してください。

 

 

☆注意事項について

 

◆宛名は喪主の氏名。名前が不明ならば、故人の氏名に「ご遺族様」を付加。

 

◆差出人の氏名はフルネームで。

 

◆仕事関係の場合は会社名も。

 

 

☆料金について

 

通信文の文字数・・漢字電報・・かな電報

 

25字まで・・700円・・490

 

30字まで・・790円・・550

 

35字まで・・880円・・610

 

40字まで・・970円・・670

 

45字まで・・1060円・・730

 

50字まで・・1150円・・790

 

55字まで・・1240円・・850

 

60字まで・・1330円・・910

 

5字増すごとに・・90円・・60

 

 

☆台紙の料金について

 

商品名・・金額

 

◆うるし電報・・5000

 

◆刺しゅう電報・・15003000

 

◆押し花電報・・5002000

 

 

☆気をつけたい忌み言葉について

 

◆「返す返す」などの重ね言葉。

 

◆「繰り返す」などの、不幸が重なることを連想させる言葉。

 

◆「死ぬ」などの表現は言い換える。

 

死ぬ→逝去、永眠、急逝、世を去る・・など。

 

 

「冠婚葬祭 つきあいとお金」より

 




「関連ページ」

【訃報を聞いたら】電話や服装の注意点を解説
【お通夜のマナー】香典や服装や参列を解説
【告別式のマナー】香典や焼香の作法を解説
【弔電の文例】友人やビジネス相手へを紹介


葬式のマナー.comの引用について 「引用の際のお願いについて」

☆当サイトを引用する際は、引用元を明記し、必ずリンクを張るようにしてください

【サイト名】葬式のマナー.com
【URL】https://www.sousiki-manner.com/


葬式のマナー.com | 恥ずかしくない葬式のマナーを解説

葬式のマナー.comのトップページへ



 サイトマップ  

Copyright©2016 葬式のマナー.com All Rights Reserved.